読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

着なくなった洋服をリメイク

最近少しはまって、趣味となりつつあることがあります。

それはハンドメイドです。

その中でも、着なくなった洋服をリメイクすることにはまっています。

子供の同級生のママさんが、手芸上手で自分の着なくなった洋服を子供さん用にリメイクしているのを聞き、私も教えてもらいました。

それからすっかりはまってしまいました。

 

これまでに、着なくなった私のシャツを子供のシャツワンピにしたり、スカートを子供用に変えたりしました。

また、せっかく買ったのに子供が嫌がって着ない服にレースやリボンを付けて可愛くアレンジして、喜んで着てくれるようにもリメイクしました。

意外と使えるなと感じたのは、お友達とお洋服がかぶったときです。

女の子は難しいもので、

「一緒で嬉しいね。」

というときもあれば、

「一緒だから着られない。」

というときもあります。

そんなとき、ちょっとアレンジを加えれば「似ているけど別のもの」になります。

お友達のママさんにハンドメイドを教えてもらって良かったと思いました。

 

今はファストファッションの時代というか、安くて可愛い洋服がいっぱいあります。

好きなものを安く買い着なくなったら買い換えて、という考えももちろんアリです。わたしもそのように買ったりします。

でも、今あるものを大切にするという考え方も大切なんじゃないのかなと、洋服をリメイクしていて感じました。

せっかく気に入って買ったのだから、最後まで大事にしよう。

そう考えています。