読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今時の卒業式事情(小学生版)

3月に入り、子供の学校でも連日卒業式に向けた練習をしています。

子供の通う学校は結構児童数が多いためクラス数も多いです。そのため、体育館を使って練習をしていると体育の授業ができないらしく、2月半ばから体操服を持って行く機会がめっきり減りました。その分、先生も子供達も一生懸命練習しているようです。

この前、子供に卒業式に何をするか聞いて、少しカルチャーショックを受けてしまいました。

まず練習している歌なのですが、思いっ切り今時の歌です。私が子供の頃のように、「蛍の光」などの合唱ソングではありません。入退場の曲も「GReeeeN」だそうです。ものすごく今時だなとびっくりしましたが、自分達が日頃から歌ったり聞いている曲なので、子供達は胸に突き刺さるのだそうです。最初は伝統がなくなるなぁなんて思っていました。でも、主役は子供達なのだから一番身近に感じるものの方がいいのかもしれないなと考えが変わりました。

もう1つ、とてもびっくりしたことがあります。それは、卒業生の女の子の服装です。

卒業生は、AKBさんが着ている制服のようなスーツというイメージがありました。しかし、最近子供の学校で女子に流行っているのは「袴スタイル」なのだそうです。大学の卒業の際は私も着ました。小学生でも着ている女の子がここ数年増加しているのだと、子供が話してくれました。もちろん、髪型もばっちり美容院でセットしてくるのだとか。あと数年に迫った子供の卒業式が少し心配になってしまいました。

 

その時々、時代によって変わってくる卒業式事情。

でも変わらないのは、子供達が一生懸命過ごしてきた6年間です。

今まで、下級生を色々助けてくれてありがとう。これからの中学校生活も頑張ってくださいね。